『法と言語』3号に関するお知らせ

JALL 1
お知らせ

大変長らくお待たせしておりましたが、いよいよ『法と言語』3号が発行されます。
会員の皆様のお手元に届くのは9月末ごろを予定しております。
会員向けの早期予約の詳細については、学会からのMLのお知らせをご覧ください。

『法と言語』3号は一般の方々や研究者、外部団体にも有償にて頒布致します。
研究費にて購入いただく場合、3連文書も発行いたします。

学会誌『法と言語』3号に関するお知らせ
1) 学会誌の頒価は送料込で2000円とする。(法と言語学会会員で
2年続けて会費の未納がない会員には1冊が無料で送付される。)

2) 学会誌を会員が研究会や大会の会場で追加購入する場合には、
1冊500円の割引価格を設定する。非会員は1冊1000円とする。

3) 学会誌を会員が発行前に購入予約する場合は、1冊400円の早期
予約特別価格を設定する。

4) 外部団体や研究者からの有償購入希望に対しては、送料込2000円で販売
する。

お問い合わせ先: 『法と言語』3号 編集委員会 中村幸子 nakamus◆dpc.agu.ac.jp (◆をアットマークに変えてください)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です